東京の時間給の相場

インターネットで東京の家政婦紹介サイトを検索すると、数多くの業者がヒットします。その総数は把握できていませんが、東京は既に家政婦激戦区となっており、価格帯は1時間2000円前後が相場です。激烈な価格競争により、どんどん安価になってはいますが、もとより日本は人件費をあまり下げる事が出来ない為、時間給から計算して、予算の都合のつく範囲内での時短勤務が一般的です。つまり、一日4〜5千円で週1回なら支払える、という場合、週一回で2〜3時間家政婦に家事の一部を代行してもらうことができます。

料金プランも業者によって異なりますので、自分たちの生活に合ったプランを選択しやすくなっています。最も必要とされる時間帯は、家人が家にいない間であることが多く、信頼できる家政婦であることが求められます。そのため、実績のある業者が選択されるのは至極当然のことであり、メディアなどに取り上げられた業者は既に有利であると言えます。

また、家事経験を活かして時短で働けるという点で、家計を助けるためにも家事経験をしかして働きたいという主婦にとっても都合がよく、需要と供給がマッチしているのが家政婦業界なのです。家政婦の需要は家事をこなすことですが、家事に自信の無い主婦のお手本としてもニーズが高く、利用法は様々です。